MENU

2015年の運勢はもう占いましたか?

私のおすすめは恋愛占い.JPの運勢2015のページです。
12星座すべての運勢を無料で見ることができるのでおすすめ!

デートは後半が大切、テンションを下げてしまうNG行動4つ

最初は楽しいデートをしていて、後半戦でいきなりテンションが下がってしまうことがあります。
男性が色々とアイデアやプランを練ってきているにも関わらず、女性が想定外の行動を取ると、「こんなはずじゃなかった」と思ってしまうのです。
デートの後半で気をつけたい行動とはどのようなものでしょうか。

 

1. 友人との電話が長い

 

デート中に携帯が鳴り、親友からだと女性ならば出てしまうものです。
ところが女性の電話と言うのは長く、いつまでも盛り上がり続けます。
いつまでも待たされる男性の方はすることがなく、疎外感を感じてしまうでしょう。
急がない用事ならば「ゴメン、あとでメールするね」と言って早々に切りましょう。

 

2. 置き去りにしてショッピングする

 

お気に入りのショップを見つけて、セールスなどをしていると途端に表情が変わります。
「ちょっと一人で見てきていい?ここで待っててね」といそいそ店内に入り、中々出てきません。
これがデートの後半戦だとその後のディナーにも影響が出てきます。
デートをしている時には男性を一人にするのはやめた方が良いでしょう。

 

3. レストランに感動してくれない

 

折角ディナーに素敵なレストランを予約して案内したのに、「あーここね、前に来た」と即座に言うのは雰囲気をぶち壊すことになります。
何度来たことがあっても嬉しそうに一緒に食事をするのがマナーです。

 

4. 急に帰りたがる

 

帰宅予定の時間があるのなら早めに伝えておきましょう。
デートをしていてまだ夕方になる前に「今日はこれで帰るね!」と急に言って帰ってしまうと、男性は唖然とします。
自分と一緒にいることがつまらなかったのか、その後何か約束でもしているのか、謎の行動はしない方が良いでしょう。

 

終わりに

 

デートは終わってからいかに充実感があるかが大切なものです。
後半に向かっては二人の世界を大切にするようにして下さい。