MENU

忙しい彼と上手くお付き合いしていくコツとは

お付き合いをしている彼と、頻繁にデートしたいと思っていても、彼が勉強、仕事で忙しい場合があります。
彼女の立場としては辛いものがありますが、忙しい彼だということを理解した上で、お付き合いをしていく
ことが大事です。
忙しい彼とはどのようにお付き合いをしていけば、上手くいくのでしょうか。

 

1.勉強、仕事と自分を比べない

お付き合いをしている男性が困る質問として、「私と仕事(勉強)と、どっちが大事なの?」というものがあります。
これを言われてしまうと、男性はどう返答して良いのかわかりません。
比べる次元にあるものではないですし、恋愛以外の勉強や仕事も自分が大事にしたいものだからです。
ついつい聞いてしまいたくなることもありますが、ぐっと我慢です。

 

2.周りのカップルと比べない

忙しい彼とお付き合いをしていると、ついつい周りのカップルが羨ましく見えるものです。
「あの子は、いつも彼と一緒にいられていいな」と思うぐらいは良いのですが、それを彼にぶつけないようにしましょう。
「あの子は、いっつも彼と会えるのに…」など彼に言ってしまうと、彼の方が辛くなってしまいます。

 

3.彼を困らせない

忙しいと言っているにも関わらず、「私と会える時間も作ってよ」「寂しいからもっと連絡して」と言われると
彼は困ってしまいます。
恋愛以外にも力を入れたいと思っている彼にとって、そういった彼女は面倒な存在になってしまいます。
それが原因で別れてしまうというカップルも少なくありません。

 

4.彼を応援する

忙しい彼にとって、自分を理解して応援してくれる彼女の存在は、とてもありがたいものです。
仕事で忙しくしている時に、「身体に気をつけて頑張ってね」など理解して応援することで、彼は
「この子とお付き合いしていて良かったな」と思うのです。

 

おわりに

いかがでしたか。
忙しい彼の良き理解者となることが、大事です。